【2018年度】ゲーミングPC(パソコン)とは?重要とされるスペックを確認しよう!

ゲーミングパソコンとは?

ゲーミングPC(パソコン)とは?

昔からオンラインゲームやFPS・TPSといったパソコンを使用したゲームは盛んでした。単純に高いスペックであれば遊べましたが、現在はeスポーツの需要も高くなり、ゲームに特化したパソコンが増えてきています。

そして、各種のゲームが快適に遊ぶことをより特化したのがゲーミングパソコンです。
ここでは簡単に紹介していきましょう。
 


【手っ取り早くゲーム別におすすめのパソコンを見るならこちら】

 

 

一般的なパソコンとの違いは?

単純にスペックが違います。

一般的なパソコンはメールやインターネット、簡単なオフィス系の作業(家計簿とか)、写真を保存して簡単な加工、などごく普通の作業ができるスペックがあれば十分です。

ただ、ごく普通の作業ができるレベルのスペックでゲームをすると、起動はできてもまともに動かない、快適に遊べないといったことが起こります。これらは単純にスペック不足です。


一般的なPC:低スペックでもOK

ゲーミングPC:高スペックが必要

 

ゲーミングPC(パソコン)に必要なパーツとは?

ゲームを快適に遊べるスペックにはパソコンに必要なパーツそれぞれが高性能であることが不可欠です。その必要なパーツは主に以下になります。


グラフィックボード

CPU

メモリ

SSD

 
一般的なパソコンにも入ってるこれらのパーツですが、このパーツの性能が高ければ高いほどゲームを楽しむことが可能になってきます。その中でも重要なのが「グラフィックボード」と「CPU」です。まずはこの性能が高くないと楽しくプレイはできません。

 

グラフィックボードはゲーミングPC(パソコン)で最重要!

「グラボ」と略されることが多いグラフィックボードですが、映像を処理するのに欠かせない存在です。ディスプレイに映し出す役割ですので一般的なパソコンにも入ってます。

ですが、ゲーミングパソコンではそれ自体のパーツが特化しており、ゴツくてデカく、かっこいい存在です。そして、GPUという映像処理装置が入っており、これが高性能であるほど快適で綺麗な映像でゲームできます。
 
GPUのメーカーは意外と少なく2社でシェア争いをしています。「GeForce系のNVIDIA社」と「Radeon系のAMD社」の2社です。どっちがいいのか、どの製品がいいのか、は迷いますよね。

グラフィックカード(ビデオカード)の製品一覧がありますので、色々探してみましょう。
 


グラフィックカード(ビデオカード)一覧を確認しよう!

 

CPUは様々な処理をするための大切な頭脳!

CPUはWindowsの起動やゲームソフトを動かすなど様々な処理や計算をして、パソコンにとっても重要なパーツです。ゲーミングパソコンではCPUの処理速度が遅ければ、いくらグラフィックカードの性能が高くても快適に遊べません。そのくらい重要なパーツです。

CPUのメーカーも意外と少なく主に「Intel」と「AMD」の2社です。よく聞くのはIntelですね。一般的なパソコンにもよく搭載されていますが、有名なのは「Core i」シリーズです。
 
Core i3、Core i5、Core i7とあり、どれを選んだら?というのはよくある悩みです。ゲーミングパソコンでは高性能にするため Core i5 か Core i7 を選びます。5 より 7 ほうが性能が高いですがその分、値段も高くなります。

CPUにも数多くの製品が出ていますので、売れ筋ランキングも見て参考にしましょう。
 


IntelのCPU一覧を確認しよう!

 

メモリは安定した環境を支える大事なパーツ!

メモリはよく「机の広さ」に例えられます。机が広ければ広いほど作業スペースができて、パソコンは効率的に作業ができる、というわけです。ゲーミングパソコンでは膨大な映像データを安定かつ迅速に処理しなければ快適に遊べません。
 
迅速に作業をするためには広いスペースが必要、そのためメモリは容量が大きいほうがよいでしょう。最低でも8GB、選ぶなら16GB、もっと極めたいなら32GBといった具合です。

メモリは様々なメーカーが参戦してますので、ランキングや口コミを参考にしましょう。
 


各メーカーのメモリを一覧で確認しよう!

 

SSDは容量だけではなくより高速なものを求めよう!

データの保存先としてハードディスク(HDD)は一般的ですが、SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)も同様に保存先として使えます。ただ圧倒的に速度が違い、SSDの速度はハードディスクと比べると格段の差があります

SSDは高価なイメージがありますが、今は価格も落ち着いて選択肢として選びやすくなっています。もちろん、ゲーミングパソコンではSSDは必須です。
 
グラフィックボードもCPUも高性能なのに、データの保存先がHDDではもったいないです。SSDにして高スペックとして発揮できる構成にして、ゲームをより快適にプレイしましょう。

SSDは価格が落ち着いてるとはいえ、大容量のはまだ高価です。手頃な容量をメインとして使い、高速さを必要としないデータはHDDに、という使い分けをしましょう。
 


各メーカーのSSDを一覧で確認しよう!

 

悩まず選びたいのなら各ゲームごとの推奨パソコンで!

それぞれのパーツの重要性が分かっても、各ゲームごとに推奨するスペックは違います。それらを1つ1つ調べていては時間もかかって面倒です。そこで、メーカーから出してる推奨スペックへと仕上げたゲーミングパソコン を選ぶのがオススメです。

ゲームをするのに最適な高スペックゲーミングパソコンを手に入れよう!

 
などなど、各ゲームごとに推奨するパソコンは結構出てます。
以下の記事では各ゲームごとの推奨ゲーミングパソコンを一覧にしていますので、合わせて見て頂けると分かりやすいと思います。

そして、忘れてはならないゲーミング用の周辺機器は最強&最速の操作をするために必須の道具です。こちらも合わせて確認をしておきましょう!

それでは楽しいゲーミングライフを!