【まとめ】全国高校eスポーツ選手権に参加しよう!大会内容を確認!

全国高校eスポーツ選手権

第1回 全国高校eスポーツ選手権が開催される!

全国の高校生がeスポーツで活躍できる!世界各国で行われているeスポーツ大会がより身近に!
日本国内の高校生(満16歳〜19歳)を対象とした「全国高校eスポーツ選手権」が開催されるぞ!

世界各国で行われているeスポーツ大会だが、日本でも徐々に活動が浸透していて世界で活躍するプロチームも出てきている。プロチーム育成活動も活発になってきており、eスポーツは高校生でも活躍できる分野だ!

大会は2018年9月25日(火)からエントリー開始もしているので参加したい、興味がある、などeスポーツに意欲的であれば今すぐチェックしよう!

eスポーツとはどういったものかは「eスポーツとは?」でまとめているので参考にしよう!

 

熱い内容の公式ページも確認しよう!
全国高校eスポーツ選手権の大会内容や期間、参加資格、ゲームタイトル、ルールなどは公式ページがあるので隅々まで確認してエントリーしよう!


URL:https://www.ajhs-esports.jp

大会内容を下記にもまとめてみたのでも確認してみよう!

全国高校eスポーツ選手権はどんな内容?

ざっくりとまとめるとこのような内容!大会のエントリー期間は?
エントリー期間はすでに始まっていて、今年の11月までなので参加する場合は早めに準備と確認をしてエントリーをしよう!

期間:2018年9月25日(火)10:00 〜 2018年11月21日(水)23:59

 

参加費用は?
参加費用は無料なので、安心してエントリーしよう!

 

使用されるゲームタイトルは?
ゲームは以下の2つが用意されており、eスポーツでは定番のタイトルもある!2つのタイトルは部門として分かれているため、優勝を目指せるタイトルを選んでエントリー、そして試合が開催されるギリギリまで腕を磨いておこう!

League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)
ロケットリーグ

 

優勝賞品は?
戦い抜いたあとに気になるのは賞品だ!

<優勝チーム賞品>
チームメンバー全員を『2泊3日の韓国eスポーツ体験旅行』(supported by JTB)にご招待!

・対象は両部門の優勝チームメンバーで決勝大会出場時のエントリーメンバーとなる。
・体験旅行の期間は2019年7~8月を予定。

旅行内容は、eスポーツ先進国である韓国にてプロリーグの試合を観戦。その他韓国のeスポーツ関連施設の見学や文化体験を予定、とのこと。

準優勝・ベスト4のチーム賞品は現在未決定のため、随時発表を待ちましょう!

eスポーツ先進国である韓国の施設や文化体験ができるのは今後の財産になるはず!

League of Legends で参加する場合は?

League of Legends
URL:https://jp.leagueoflegends.com/ja/

League of Legends の大会内容のまとめ!どんな流れで大会があるの?
リーグ・オブ・レジェンド、ロケットリーグの両タイトルは「オンライン予選大会」「オフライン決勝大会」があり、エントリー期間は同じでも開催される日程が少し違うため、必ず確認しておこう!

 

エントリー期間は?
エントリー期間は上記のまとめでもある通り、もう始まっているので忘れずに応募しよう!

期間:2018年9月25日(火)10:00 〜 2018年11月21日(水)23:59

 

オンライン予選大会は?
期間:2018年12月25日(火)~ 26日(水)
エントリー人数:1チーム 5名~11名
対戦人数   :5人 vs 5人
予選:Bo1形式(1ゲーム先取)
配信:ライブ配信を実施予定、配信先は後日発表

※試合はインターネット上で開催されます。

 

オフライン決勝大会は?
期間:2019年3月24日(日)
会場:幕張メッセ1ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
エントリー人数:1チーム 5名~11名
対戦人数   :5人 vs 5人
準決勝:Bo1形式(1ゲーム先取)
決勝 :Bo3形式(2ゲーム先取)
配信 :ライブ配信を実施予定、配信先は後日発表

※エントリー内容の詳細については必ず公式サイトを確認しましょう。

Bo1形式は「Best of One」の略称で【1試合中 1ゲーム先取で勝利】、Bo3形式の場合は【3試合中 2ゲーム先取で勝利】となります!

ロケットリーグで参加する場合は?

ロケットリーグ
URL:https://store.steampowered.com/app/252950/Rocket_League/

ロケットリーグの大会内容のまとめ!どんな流れで大会があるの?
こちらも上記と同様に「オンライン予選大会」「オフライン決勝大会」があり、エントリー期間は同じでも開催される日程が少し違うため、必ず確認しておこう!

ロケットリーグの大会はPC版での対戦になるぞ!

 

エントリー期間は?
エントリー期間はこちらも同様で、もう始まっているので忘れずに応募しよう!

期間:2018年9月25日(火)10:00 〜 2018年11月21日(水)23:59

 

オンライン予選大会は?
期間:2018年12月23日(日)~ 24日(月)
エントリー人数:1チーム 3名~7名
対戦人数   :3人 vs 3人
予選:Bo3形式(2ゲーム先取)
配信:ライブ配信を実施予定、配信先は後日発表

※試合はインターネット上で開催されます。

 

オフライン決勝大会は?
期間:2019年3月23日(土)
会場:幕張メッセ1ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
エントリー人数:1チーム 3名~7名
対戦人数   :3人 vs 3人
準決勝:Bo3形式(2ゲーム先取)
決勝 :Bo5形式(3ゲーム先取)
配信 :ライブ配信を実施予定、配信先は後日発表

※エントリー内容の詳細については必ず公式サイトを確認しましょう。

どちらのゲームタイトルでも熱い戦いになるはず!ライブ配信が楽しみ!!

まとめ:公式サイトで随時確認を!eスポーツ部発足の支援もある!

最新の情報は公式サイトで必ず確認をしよう!勝ち抜くためには情報収拾も忘れずに!
全国高校eスポーツ選手権の大会内容や期間はもちろんのこと、参加資格の内容や細かいルールなどの公式ページに記載されているので必ず隅々まで確認しておこう!まだ、情報が公開されていない部分もあるので毎日のように要チェック!

 

eスポーツ部発足の支援もある!
参加したいけど高校にeスポーツ部もないし活動したくてもできない、そんな場合でも諦めることはない!

株式会社サードウェーブが全国の高校でeスポーツ部発足の支援をしてくれるので、活動したくてもできない高校生には朗報だ!なんと、ゲーミングPC「GALLERIA GAMEMASTER(ガレリア ゲームマスター)」を先着申し込み 100校につき、最大5台を3年間無償レンタルというから太っ腹だ!

ただし、申し込み締切は 2018年11月16日(金)23:59 までなので、全国高校eスポーツ選手権に参加意欲がある場合は早めに高校に相談や交渉をしてみよう!

公式ページの下のほうに支援についての情報やリンクがあり、リンク先には貸出条件もあるのでしっかりと確認しておこう!

 

レンタルされるゲーミングPCはどんなの?
レンタルされるパソコンはどのようなスペックなのか、気になりますよね。eスポーツ部発足の支援とあってゲーミングパソコンとして十分なスペックを持っているので安心して申し込みできます!

以下のがレンタルされる高性能ゲーミングパソコンですが、本サイトでもしっかり確認をしておきましょう!

 

GALLERIA GAMEMASTER(デスクトップ):3台
【主なスペック】
CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD240GB + HDD1TB
グラフィック機能:GeForce1060 3GB
144Hz対応 24.5型 esportsディスプレイ:3台
【製品仕様】
メーカー名:BenQ
型番名:ZOWIE XL2536
GALLERIA GAMEMASTER NOTE(ノートPCマウス付き):2台
【主なスペック】
CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD250GB + HDD1TB
グラフィック機能:GeForce1060 6GB

 


URL:https://www.ajhs-esports.jp

せっかくエントリーしたのに資格を失った、とかないように入念にチェックをしておこう!また、eスポーツ部発足の支援も有効に活用していこう!